読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ススメ!

好奇心旺盛なブロガーが、 自分の好きなこと【ガジェット・おでかけ・音楽・グルメなど】や恋愛観について 発信していくブログです。

MENU

無料夜景スポットは東京都庁展望室がオススメ

都内の展望スポットといえばどこでしょうか。

東京タワー、東京スカイツリー、六本木ヒルズ・・・

思い浮かぶところはどこも混んでいますし、入場料がかかりますね。

 

私がデートで行くなら迷わず「東京都庁展望室」を選びます!

新宿ですからショッピングしたりご飯を食べるにも便利ですし、

無料とは思えない眺望の素晴らしさがあります。

 

都庁展望室には南展望室と北展望室があります。

それぞれ紹介していきましょう。

 

 

北展望室

 

夕焼け・夜景を見るならこちらがおススメです!

23:00まで(最終入場30分前)開室しているため、仕事終わりでもデートの最終スポットでも、様々な場面で利用しやすいかと思います。

 

エレベーターを降りると物販店やちょっとしたレストランを横目に、

素敵な眺望が広がっています。

 

f:id:sakuchallenge:20160709093930j:plain

 

f:id:sakuchallenge:20160709094034j:plain

 

夕方、もうすぐ日が落ちる頃に撮影しました。

 

f:id:sakuchallenge:20160709094112j:plain

 

f:id:sakuchallenge:20160709094224j:plain

 

最後の写真は右上にうっすらスカイツリーが見えます。

夕方は時間の経過が美しく、新宿の様々な表情を撮影することが出来ますよ。

 

新宿から中野区、頑張れば北区の方まで見渡すことができ、天気が良ければ富士山も見えるそうです!

 

 

窓には眺望の案内図が掲示してあるので、どの方向に何があるのか確認することができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

南展望室

 

日中なら南展望室がおススメです。

北展望室よりも広い眺望が楽しめますし、お台場やゲートブリッジまで見ることが出来ます。

そして注意しなければならないのが、17時半で閉室してしまうということです。

北展望室が休みの第2・4月曜日は南展望室が遅くまで開いているそうなので、南側で夜景が見たい方はスケジュールに気を付けてくださいね。

 

 

月に2度しか見ることが出来ない景色は壮観です。

 

 

 

まとめ

 

夜景を観に行くことにハードルの高さを感じている人には特に利用していただきたいスポットです。

無料である・近年外国人観光客が増えていることから、告白を含めた本気のデートなどは避けたほうが無難かもしれません。

カジュアルにロマンティックな景色を楽しむには絶好の場所です。

 

浮いた分のお金は、彼女・彼氏を喜ばせるための他の目的で使ってくださいね♡

 

 

都庁見学のご案内‐展望室