読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ススメ!

好奇心旺盛なブロガーが、 自分の好きなこと【ガジェット・おでかけ・音楽・グルメなど】や恋愛観について 発信していくブログです。

MENU

散策チケットだけでハウステンボスを楽しむ方法【パスポートは高すぎる!】

長崎のハウステンボスには基本的なチケットが2種類あります。

散策チケット1Dayパスポートです。

散策チケットというのは入場券のことで、アトラクションに乗ることは出来ません。

一方パスポートは入場券にアトラクション遊び放題(一部制限あり)がついているチケットです。

 

パスポートがあれば園内を存分に楽しむことが出来ますが、大人1名6,900円もします。かなり高いですね。

アトラクションは乗らなくてもいいや…という方は散策チケットだけで十分でしょう。

 

また、ツアーでハウステンボスが組み込まれていて、散策チケットだけがついてくるというプランも多いと思います

 

でしたらアトラクションには乗らず、散策チケットだけで楽しんじゃいましょう!!

 

 

 

景色・写真撮影

 

ハウステンボスといえばやはりこのヨーロッパ風の景色ですよね。

満開の花畑に風車、洋風建築、まるで海外に来たような気分にしてくれます。

景色を存分に楽しみ、思い出の写真を撮影しましょう。

SNS映え間違いなしです!

 

f:id:sakuchallenge:20170411211654j:plain

f:id:sakuchallenge:20170411211726j:plain

f:id:sakuchallenge:20170411212045j:plain

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

試食

園内には様々なお店があり、チーズやお菓子を試食できます。

私が特にオススメするのはポップコーン屋さんです!

なんと全種類試食を用意してあるので、食べ比べをしてお気に入りの味を探すことが出来ます。

 

f:id:sakuchallenge:20170411211814j:plain

 

f:id:sakuchallenge:20170411211901j:plain

 

定番のしょうゆバターやストロベリーはもちろん、ロイヤルミルクティーや塩バニラといった珍しいものや、ご当地名物の長崎ちゃんぽん味なんかもあります。

 

 

 

ゆっくりランチ

ハウステンボスにはなんと60店舗もの飲食店があります。

どの店も地元の食材にこだわっているとのこと。

屋内で食べるなら、タワーシティ内で探すのが便利です。

その中でもオススメなのが…とっとっとです

長崎生まれの「トルコライス」をメインとして、懐かしの味が老若男女から愛される洋食となっています。

 

 

존맛탱👍うまうまうまいー😋 。 。 。 #ハウステンボス #とっとっと #トルコライス #ランチ

じゅーんさん(@ju_euniiiiiii)がシェアした投稿 -

 

 

屋外で軽めに食べたいならハーバータウンがオススメです!

その中でもシーフードワーフ・ダムは、魚介をふんだんに盛り込んだクラムチャウダーやバーガーが楽しめると人気のお店です。

佐世保バーガー認定店「ダム」の2号店で、長崎に来たら食べておきたいメニューが揃っています。

 

 

 

ミッフィーに会う

ミッフィーのショップでは毎日3回、ミッフィーちゃんに会うチャンスがあります。日本国内で会うことが出来るのはここだけなんですよ!


f:id:sakuchallenge:20170411211929j:plain 
f:id:sakuchallenge:20170411212012j:plain
ミッフィーちゃんとのお話・写真撮影を楽しんでください!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ホテルを見学

 

ハウステンボスにはホテルヨーロッパ・ホテルアムステルダム・フォレストヴィラといった直営のホテルがあります。中でもホテルアムステルダムはパーク内にあるのでぜひ訪れてみてください。

また、パークから少し離れますが「変なホテル」が今イチオシのスポットとなっています。

 

 


ここは【究極の生産性】を追い求めており、クロークから受付、レストランの調理まで全てロボットが活躍するホテルです。

近未来を想像させる最先端のホスピタリティを楽しんでください。

 

 


お土産屋さんで買い物

園内の出口に向かって行くと巨大なお土産屋さんがあります。ハウステンボスにしかないお菓子やグッズがたくさんあるので、忘れずGETしてくださいね。

 

 

 

 

散策チケットだけでゆったりと過ごすハウステンボスでの1日、いかがでしょうか?