ススメ!

好奇心旺盛なブロガーが、 自分の好きなこと【ガジェット・おでかけ・音楽・グルメなど】や恋愛観について 発信していくブログです。

MENU

革の手帳型iPhoneケースは『GRAMAS』が大本命!人気のケースを紹介

私がガジェットのセレクトショップで働いていた時に、最も売れていた革の手帳型ケースがGRAMASシリーズのケースでした。

今まで様々なケースを取り扱ってきましたが、ここまで幅広い価格帯と豊富なカラーを取り揃えているブランドはありません。

 f:id:sakuchallenge:20170405210229j:plain

 

GRAMASの中から、私が満を持してお勧めするケースをご紹介します。

 

 

 

 

リーズナブルなのに高級感あふれる合成皮革ケース

 

経年変化を好まない方、手入れが面倒な方には断然合皮がおススメです。

キズが目立ちにくい型押しPUレザーを採用しており、綺麗な状態を長く保てますよ。

 

GRAMAS COLORS Leather Case EURO Passione

f:id:sakuchallenge:20170401152808j:plain

 

5000円以下で高級感がある上品なケースを探している方はコレ。

特に男性!このケースを使っている男性はモテます。※筆者調べ

このカラー、このサイズ感、この質感、そして高級感でなんと4000円。

この価格帯でこれほどまでのクオリティーの高さを誇るケースを他に見たことがありません。

 

正直なところガジェットのスタッフをしていた当時、他にもたくさんのケースがありましたが、私が心から勧めていたのはこのケースだけです。

お洒落な人にはGRAMASを案内すれば間違いない!と断言できるほどの定評がありましたし、合皮の手帳型ケースでは断トツで人気がありました。

 

このシリーズはダークカラーで仕上げているところが特徴的です。皮革の場合くすんだ色になりやすく表現が難しい色ですが、合皮で再現することに成功し、大人な落ち着いたカラーリングを施したケースを作ることが出来たそうです。

 

手帳型は厚みが出て、スーツのポケットに入れられない・不格好になることから敬遠している方もいらっしゃると思います。しかしこのケースはつなぎ目のない一枚革によって、厚みを最小限に抑えられています。ですので手帳型ケースデビューにもおススメしたい商品です!!

 

f:id:sakuchallenge:20170401161551j:plain

内側には“RIPPLE”(リップル)というカードホルダーがついています。独自開発でカードが脱落しにくい設計になっています。

下部にはストラップホルダーがあり、閉じた際に開かないようにするマグネットもちゃんとフラップに内蔵されています。またセンサー部が開いている為、ケースを閉じた状態でも通話が出来るようになっています。

 

ちなみに、エレガントなケースをお求めな方にはこちらをご紹介します。同じシリーズから出ている柔らかな風合いで仕上げたPassione「2」というケースです。

f:id:sakuchallenge:20170401162929j:plain

 

GRAMAS FEMME "Colo" Flap Leather Case

 

f:id:sakuchallenge:20170401164403j:plain

 

ポップで可愛い手帳型ケースを探している女性はコレ。

表地には発色の良さ、内側には光沢の美しさにこだわったPUレザーをそれぞれ採用しています。

 

一見派手過ぎでは?と躊躇うほどのポップさがありますが、革の素材感やフォルムが女性らしく、大人の女性にもオススメです!実際に購入しているお客様は20代・30代のOLさんが多い印象でした。

今私が革の手帳型ケース買うとしたら間違いなくこのケース(ピンク)を選びます!

 

内側の配色ですが、ピンクとホワイトにはGoldを、イエローとターコイズにはSilverを合わせています。

f:id:sakuchallenge:20170401165058j:plain

基本的な構造は上に記述したEURO Passioneと同じですが、全体的に丸みを帯びた女性らしいデザインになっています。

f:id:sakuchallenge:20170401165219j:plain

また、こちらのケースには同色のストラップも付属されています。

 

 

ちなみにマーブルもありますよ。こちらも女性に大変人気の高いケースです。

GRAMAS FEMME "Mab" Flap Leather Case

f:id:sakuchallenge:20170401165544j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

ディティールにまでこだわりぬいた本革ケース

 

やっぱり本革にこだわりたい!せっかく買うなら良いものが欲しい!という方には、GRAMASの本革ケースを一度目に通していただきたいです。

 

 

GRAMAS Full Leather Case

 

f:id:sakuchallenge:20170401171227j:plain

スリムで美しい本革のケースならコレ。

表地、裏地全てに牛革を使用しています。

 

本革のケースを求めている人は、フラットでスリムな綺麗めのものを追求する人と、シボや型押しで高級感を追求する人のどちらかですよね。

このケースはまさにフラットでスリムな綺麗めのものを追求する人におすすめしたいアイテムとなっています。

 

無駄をそぎ落とした設計になっており、表はiPhoneの薄さを活かすために繋ぎ目のない一枚革仕様になっています。本革独特の美しさと風合いが楽しめること間違いありません。また、フォーマルな場面にはもちろん、カジュアルなコーディネートにもぴったりです。場面を問わずに使用できます。

f:id:sakuchallenge:20170401172813p:plain

いかに薄いかはこの画像をご覧いただければ一目瞭然かと思います。

 

f:id:sakuchallenge:20170401172258j:plain

基本的な構造は最初に紹介したEURO Passioneと同じですが、ストラップホールはありません。

本革を採用したスリムなケースでフラップにマグネットがあるものは珍しいのではないでしょうか。開きっぱなしになることがなくなるというのは大きなポイントかと思います。

 

 

 

GRAMAS Crocodile Patterned Full Leather Case

 

f:id:sakuchallenge:20170405201842j:plain

 
 
クロコファンの皆様お待たせしました。
クロコダイルの型押しを施した高品質な牛本革を表地裏地すべてに使用した贅沢なケースです。 
特徴はなんといってもこの薄さ。総革にも関わらず強度の高い牛皮革を採用している為、この薄さを実現しています。
クロコの型押しは厚みが出るため使いにくく、ビジネスシーンには派手過ぎて使えないというイメージがありましたが、見事にそのイメージを革新してきました。
 
 

f:id:sakuchallenge:20170405201959j:plain

 

こちらも基本的な構造は最初に紹介したEURO Passioneと同じですが、ストラップホールはありません。もちろんフラップ部にはマグネットが内蔵されています。
 
 
 
 

GRAMASケースの注意点

 
今回紹介したケース全てに共通する注意点が2つあります。
 

カードホルダーが硬くて入りにくい?!

 
独自開発された“RIPPLE”(リップル)というカードホルダーが内側にあります。縦横2点で押さえ、ICカードの脱落を防止してくれる構造なのですが、最初は「これ入らないんじゃないの?」と思うくらいキツくなっています私も最初は諦めました。
ただ、使っているうちにスムーズな出し入れが出来るようになりますし、必ず入ります。
 

マグネットが弱い?!

 
フラップが閉じにくい場合があります。よくレビューでもそのことについて書いてありますし、販売スタッフとして対応している中でお客様からクレームをいただくこともありました。
しかしこれはマグネットが弱いのではなく、革が硬いのです。使っているうちに馴染んで柔らかくなります。そうするとしっかり閉じてくれますので、安心してください。初期不良ではありませんよ。
 
 

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 
「GRAMAS」の良さを少しでもわかって頂けたら幸いです。選択肢の1つとしてぜひ検討してみてください。
私がコンパクトな革のケースを買うならGRAMAS一択ですし、友人にも自信を持って勧められるアイテムです。
皆様が素敵なケースに出会えることを願っております。